出雲山 御堂 陽願寺

いずもさん みどう ようがんじ

本堂

 

陽願寺の創建は室町時代にさかのぼり、本願寺蓮如(れんにょ)上人とのつながりが深く、「御堂(みどう)」「御坊(ごぼう)」とも称される格の高い寺院です。陽願寺の開基善(ぜん)鎮(ちん)上人は、当初は本山毫摂寺(越前市清水頭)の住持でありましたが、蓮如上人より教えをうけ、陽願寺を建立しました。『陽願寺』の寺号は蓮如上人による命名で、お寺には蓮如上人ゆかりの数々の寺宝も安置されています。

 

youganji (3) 本堂内陣 (2)

 

本堂は直径41センチの欅太柱を使用するなど大型で立派な造りで、その中には金箔の装飾が施された精密な欄間など、目を見張るさまざまな細工を見ることもできます。親鸞聖人750回忌に合わせ、平成24年には約1万枚の金箔を使った修復が終了しました。

 

出雲宝物殿御殿庭園

 

御殿の間対面所

 

また、寺内にある格調高い御殿の間からの景観を意識して造られた庭園は、樹齢400年を超える大木が並び、四季折々にその趣を感じることができるとともに、国登録有形文化財の本堂、庫裏、対面所、御殿、洋館、土蔵、鐘楼、蓮如堂(納骨堂)があり、上質な造りとなっています。
普段は電話で予約をすれば本堂の参拝や庭園の見学などが可能ですが、6月の第2日曜に行われる「蓮如忌法要」では御殿が開放され、団子が販売されたりお茶を飲んだりしながら庭園を楽しむこともできます。

 

基本情報

福井県越前市本町3-10

0778-22-0981

9:00~16:00

無休

25台

拝観について:境内からは自由にお参りいただけます。(本堂のみ土日に開放しています)

拝観料(書院・庭園等): 大人 500円 中高生 300円 小学生以下 無料

※拝観をご希望される場合は、2週間前までに予約が必要となります。

※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、現在、内部の拝観は行っておりません。

http://youganji.com/

 

地図