ボルガライス・中華そば

ボルガライス・中華そば

 

シンプルに見えるが、これが美味い。地元民熱愛グルメ。

 

オムライスの上に大きなトンカツがのった、食べ応え満点のボルガライス。名前の由来や発祥は諸説がありますが、地元では30年以上も前から親しまれているご当地メニューです。近年、テレビや雑誌でも紹介され、人気が全国区になりつつあるボルガライス、市内の多くの飲食店で提供されています。

他方、中華そばもJR武生駅周辺の飲食店では定番のメニュー。透き通ったスープにハムやかまごこ、青ネギなどがのった、昔ながらのまさに「中華そば」です。あっさりとした黄金食のスープは素朴な味わいで、ラーメンではなく「中華そば」であることに納得、遠方から訪れるファンもたくさんいます。