千三百年大祭・御神忌

紙祖神 岡太神社・大瀧神社 - 神と紙 その郷のまつり -

紙祖神 岡太神社・大瀧神社 千三百年大祭・御神忌 (2)

 

 

「千三百年大祭・御神忌」とは

 

紙祖神岡太神社・大瀧神社 千三百年大祭・御神忌 チラシ_20180502-0505

越前和紙の産地・今立五箇にある紙祖神 岡太神社・大瀧神社は、日本で唯一の紙の神様、川上御前が祀られ、全国の紙業界の総鎮守として崇められています。毎年5月には「神と紙のまつり」が催され、上宮からの川上御前の御巡幸を喜び、各神社で神輿の争奪戦が繰り広げられます。今年・2018年は、泰澄大師が神社の前身である大滝寺を建立して1300年にあたり、例年より盛大な大祭が行われます。その際、奉納される法華八講は、神仏習合の儀礼を現代に伝える意義深いものです。

 

開催概要

〔日時〕2018年5月2日(水)~5日(土)

〔場所〕紙祖神 岡太神社・大瀧神社、和紙の里通り

〔主催〕壱千参百年大祭・御神忌実行委員会

〔問合〕0778-43-0330(岡太講会長 石川)

※詳しくはチラシPDFをご覧ください

 

 

 

 

 

開催スケジュール

紙祖神 岡太神社・大瀧神社 千三百年大祭・御神忌 (10)5月2日(水)

・お下り/午後1時~

・八照宮 月尾渡御/午後3時半~

・権現様 奉迎/午後6時半~

・宵宮祭/午後7時~

 

 

 

 

 

紙祖神 岡太神社・大瀧神社 千三百年大祭・御神忌 (1)5月3日(木)

・法華八講/午後0時半~

・湯立神事/午後3時半~

・奉納ライブ/午後5時~

 

 

 

 

 

 

 

紙祖神 岡太神社・大瀧神社 千三百年大祭・御神忌 (7)5月4日(金)

・例大祭 /午前9時半~

◆紙能舞・紙神楽

・権現様 奉送/午後7時半~

 

 

 

 

 

紙祖神 岡太神社・大瀧神社 千三百年大祭・御神忌 (6)5月5日(土)

・後宴祭/午前10時~

・神幸祭/午後0時~

◆子供御輿渡御

・御輿渡御/午後0時半~6時

・奉送祭/午後7時~

・お上り/午後8時~

 

 

 

 

会場アクセス

JR武生駅下車後バスで25分 / 北陸自動車武生ICより10分 

※JR武生駅からのバス時刻表はこちらをご覧ください。

※越前市へのアクセス情報について詳しくはこちらをご覧ください。
▼紙祖神 岡太神社・大瀧神社 周辺地図  (所在地:福井県越前市大滝町23-10)

▼越前和紙の里 周辺地図 (所在地:福井県越前市新在家町8-44)

 

 

お問合せ先・関連サイト

〔主催〕壱千参百年大祭・御神忌実行委員会

〔問合〕0778-43-0330(岡太講会長 石川)

〔関連サイト〕
紙祖神 岡太神社・大瀧神社

・越前和紙の里 / www.echizenwashi.jp

・福井県和紙工業協同組合 / www.washi.jp